お知らせ

2020年の洗顔日本一決定戦のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

<あなたの今年イチ推しの洗顔はなんだ?>

日本洗顔協会(代表 森田よしかず)は、「あなたの今年イチ推しの洗顔はなんだ?」を合い言葉に洗顔料などの日本一決定戦である『洗顔甲子園2020』を2020年8月11日(火)より約3ヶ月間インターネット上の日本洗顔協会オフィシャルサイトにて開催いたします。

[[[ なぜ洗顔甲子園を開催するのか ]]]

洗顔とは、「自分の顔を洗う」という日常生活の何気ない行為です。あなたはこの洗顔という行為を意識したことがありますでしょうか?

よくよく考えると、洗顔は自分の名前と同じくらい自分を代表する「顔」を洗う行為です。ある意味、日常的に自分をおもんぱかる行為といえます。この日常的に自分をおもんぱかるということはとても大切で、自分を大切にできる人はまわりの人をも大切にできます。そしてまわりの人を大切にできる人は、まわりの人からも大切にしてもらうことができます。洗顔はそんな日常的に自分をおもんぱかるという最良習慣といえます。

また最近では、スキンケアの基本である洗顔が、女性からだけでなく男性からも注目されています。肌がきれいで健康的な人は、相手に圧倒的な好印象を与えます。若さ、清潔感、爽やかさ、すがすがしさ、仕事ができる感、いい人感など、洗顔は内面だけでなく外見をも整えてくれます。

「たかが洗顔、されど洗顔」、あらためて洗顔という何気ない日常の行為を意識してほしいと考えます。なんとなく選んでしまった洗顔料で、泡立てもしないでゴシゴシ肌にダメージを与えてしまっていないでしょうか。毎日、自分をおもんぱかれているでしょうか。

この洗顔甲子園があなたの洗顔を見直すきっかけになり、あなたに合った洗顔習慣に出会えることを願って、洗顔甲子園を開催いたします。

[[[ 開催および投票期間 ]]]

エントリー(予選)期間:08月11日(火)(肌にイイ)~ 09月19日(土)
本投票(本選)期間:09月23日(水)~ 10月23日(金)
中間発表:10月11日(日)
結果発表:11月08日(日)(予定)(イイ肌)

[[[ 投票方法 ]]]

・ノミネート
エントリー期間の投票は、エントリー専用フォーム(※1)へ、部門(※2)、メーカー名/会社名、商品名を記載し送信することで、予選投票を受け付けます。
エントリー(予選投票)へ一定以上の票数を集めた洗顔料および泡立てツールがノミネート(予選通過)として認められ、本投票(決選投票)へ駒を進めることができます。※票数その他情報は公開いたしません。
エントリー期間の得票(予選投票)は本投票(決選投票)への影響はありません。ノミネート(予選通過)の為の投票ですので、本投票へ駒を進めることができた場合は改めて本投票への投票が必要となります。
受け付ける部門は、下記部門を検討しています。

(※1)
 エントリー専用フォームは協会オフィシャルサイト内にてご案内致します。
(※2)部門(予定)
 ①洗顔フォーム部門 最高金賞・金賞
 ②メンズ洗顔フォーム部門 最高金賞・金賞 
 ③洗顔固形せっけん部門 最高金賞・金賞
 ④泡立てツール部門 最高金賞・金賞

・本投票(決選投票)
本投票は本投票専用のフォーム(※3)に、予選で選出された洗顔料および泡立てツールのリストの中から各部門それぞれ選び投票します。投票方式はポイント制(※4)を採用しています。中間発表では、得票の順位のみを公開いたします。中間発表、最終発表共に、得票数は一切公開しません。

(※3)
 本投票専用フォームは協会オフィシャルサイト内にてご案内致します。
(※4)ポイント制
 協会が認定するセンガニスタは5ポイント、
 Facebookユーザーは3ポイント、
 Twitterユーザーは2ポイント、
 一般メールアドレスは1ポイントとします。
 一人最大10ポイントを投票することが可能です。

[[[ 主催する日本洗顔協会とは ]]]

日本洗顔協会は、洗顔を”日常生活の中で自分をおもんぱかる最良習慣“と位置づけ、その洗顔を続けることで、その人の本来もっている肌(外見)や心(内面)の素の良さを取り戻すことできるとしています。そして、世界人類がそれぞれ自分に合った洗顔習慣で素の良さを取り戻し、それぞれが素のままで楽しめる平和な社会が実現すると確信し日々活動しています。

[[[ センガニスタとは ]]]

日本洗顔協会では2019年よりセンガニスタ(sengan-ista、洗顔愛好家をいう)の常識である洗顔の知識などについての筆記試験を行っております。無事合格すると、協会認定のセンガニスタとして活動することが許されるようになります。年齢、性別、学歴などに関係なく誰でも受験することが可能ですし、検定料は今だけなんと「無料」です。日常生活のちょっとした場面でセンガニスタを名乗り、洗顔愛好家として振る舞うことができます。なお、洗顔検定は日本洗顔協会のオフィシャルサイト上にていつでも受験することが可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*